施術箇所別で見るフェイスアップ

口元におすすめの施術

おすすめ 引き締めレーザー ポラリス

おすすめ 引き締めレーザー ポラリス術

ポラリスとは、メスを使わずにリフトアップ・フェイスアップすることが可能な最新機器のことです。ポラリスは、ラジオ波を使ってリフトアップ・フェイスアップを図るサマークールを元に開発されました。サマークールよりも、照射時の痛みが少ないのが特徴です。そんなポラリスは、皮膚の深部へアタックし、乱れたコラーゲンや細胞の乱れを整えます。また、新しい皮膚の再生を促進させ、コラーゲンの生成・増殖を図ります。それにより、口元や頬のシワ・たるみは改善され、若々しい肌を手に入れることができます。即効性があるのも嬉しいポイントです。

  • メリット

    ポラリスのメリットとして、まず、身体に低負担な点があげられます。メスを使わないので、美容外科を利用するのが初めてな方、身体に傷をつけたくないという方には大変オススメです。また、即効性がある点もポラリスの大きな魅力といえます。ポラリスの治療後には、肌全体が引き締まり、若々しくなった肌をすぐに実感することができます。

  • デメリット

    ポラリスのデメリットは、複数回の施術が必要であるという点です。一度の治療だけでは、完全なフェイスアップ効果・リフトアップ効果を実感することは難しいといえます。ですので、ポラリスで満足の高い効果を出そうと思えば、数週間に1度、美容外科やクリニックで治療を受ける必要があります。個人差もありますが、4回から5回の治療を受ければ、満足のいく仕上がりを実感することができるでしょう。


おすすめ 糸を通すだけの簡単な方法で若々しく! フェザーリフト

おすすめ 糸を通すだけの簡単な方法で若々しく! フェザーリフト

フェザーリフトとは、肌の中に特殊な糸を埋め込んでたるみやシワを改善する方法です。特殊な糸でたるみやシワの皮膚を上に引き上げるため、確実なリフトアップ効果・フェイスアップ効果を実感することができるでしょう。なお、フェザーリフトでは、小さく皮膚に切開を行います。しかし、ごくわずかな切開なので、傷跡が残ることは殆どありません。手術後の腫れも翌日には引くので、メイクをしてお仕事へ行くこともできます。また、フェザーリフトの糸は、時間が経つごとに身体へ吸収されていきます。糸が吸収された後もリフトアップ効果・フェイスアップ効果は持続されるので、その後も若返り肌は持続します。

  • メリット

    フェザーリフトのメリットは、気軽に受けられるリフトアップ法という点です。たるんだ皮膚を持ち上げるリフトアップ治療の中には、治療にメスを使用するものがほとんどです。ですが、フェザーリフトではメスを使うことなく、ごくわずかな切開で特殊な糸を埋め込みます。身体に低負担で確実な効果が期待できるリフトアップ・フェイスアップ法といえるでしょう。

  • デメリット

    フェザーリフトでは、特殊な糸によってたるみやシワを引き上げます。ですので、施術を担当する医師によっては、不自然なバランスに仕上がってしまうこともあります。フェザーリフト治療を受ける際は、口コミサイトや評判などを参考にし、腕のある医師がいるクリニックを利用するようにしましょう。あなたが信頼をおける医師なら、自然で満足度の高い仕上がりを実現してくれるはずです。

美容コラム

たるみやシワに悩んで、リフトアップ治療やフェイスリフト治療を受ける方が増えている現代。そんな多くの方を悩ませるたるみやシワは、老化が原因で引き起こるものと思われがちです。しかし、たるみやシワは、普段の何気ない癖によっても形成されてしまうことをご存知でしたか? 例えば猫背の方。猫背の方は、正しい姿勢の方に比べて俯きがちな傾向にあります。それを毎日続けていると、当然ながら肌も下へ俯きがちになってしまいます。その結果、肌は重量の関係で引き伸ばされてしまい、たるみやシワを生じてしまいます。また、頬杖をつくといった癖もたるみやシワを形成します。頬杖をつく状態というのは、手に顔の重さが全て乗った状態です。その手を肌にあてるわけですから、当然ながら頭の重さの分だけ肌が引き伸ばされてしまいます。その結果、たるみやシワが生じてしまうというわけです。これ以外にも、たるみやシワを引き起こす何気ない癖は多々存在します。一度形成されたたるみやシワは、そう簡単に改善することができません。たるみやシワを徹底予防するためには、アンチエイジングだけにこだわらず、普段の癖から気を遣うようにしましょう。綺麗な姿勢を保ち、ちょっとした癖を無くすことは、確実に若々さへと繋がります。